ノッテの抽斗

パピー・クラスに挑戦

 犬を飼おうと思い立ってから、実際に犬がうちに来るまでにかなり時間があったため、気分を盛り上げるためにいろんな犬の本を読みまくっていました。で、どうも最近は「犬の社会化」なるものが重要らしい、ということに気づきました。

 警戒心のない子犬の頃にできるだけ多くの人や犬や物音に慣らす必要があるっと...。で、ワクチンが済んでなかったので、手頃な親戚・友人に「犬飼ったんです」と押し掛け(迷惑ですみませんでした)、さらに調べまくり、パピー・クラスなるものがあることを発見。

 そこは自宅からもそこそこの距離の動物病院で、ワクチンが済んでなくても大丈夫とのこと。早速、申し込んで参加することにしました。

 8月中で夏休みの時期ということもあり、初日はノッテとヨーキーの2匹が参加しました。まず、トイレサークルに連れて行き、排泄。先生にトイレは大丈夫ね、とチェックされ、つぎはアイコンタクト。犬が飼い主を見たらトリーツ、名前を呼んで見たらトリーツ、とにかく飼い主をみたらいいことがあることを教えるとのこと。

 食いしん坊のノッテは、食べ物があれば余裕。途中で先生の飼ってらっしゃるMIXの大型犬の姿が見えても、騒がず平然。かえって遊んで〜と突進していく始末。(実はこれに今でも悩まされているのです、トホホ)

 最後に少し自由に遊ばせましょう、ということでリードを離したら部屋の隅に置いてあった教室の水入れのステンレスボールのところへ行き、なんとくわえて戻ってきたのでした〜〜...。

 もうっ、本当に恥ずかしかったよ!うちではそんなことしたことないのに。

 先生はもう大爆笑。

 さらに甘咬みの相談にものってくださり(咬んだら大きな声で痛い!といって怖い顔をする、やめたらにっこり褒める)、また、こういう仕事をする犬種は、ちゃんと何か仕事をさせた方がよいとアドバイスしてくださいました。その後も3回ほどお世話になり、おすわり、ふせ、いろんな人に触られたり、おやつをもらうのに慣れたり、いろんな音を聞かせて反応をみたりと、飼い主が一番勉強になりました。

d0049135_0425738.jpg


 飼い主の困惑をよそに、疲れて眠そうなノッテ。もう。
[PR]



by sonoratte | 2005-06-08 00:47 | 黒の抽斗(犬)

スキッパーキのノッテと飼い主の日常をひとすくい
by sonoratte
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

抽斗の持ち主

犬:ノッテ(Notte)
犬種・スキッパーキ
真っ黒なやんちゃ姫
2004年6月3日広島生まれ
ディズニーの「わんわん物語」の挿入歌から名前をもらいました
体重5.3Kg

人:ソノラ(sonora)
ノッテの飼い主

メール
Mail to Sonora

リンク(スキッパーキ)
あむにまりんごの日記
まっくろ親子
さつきは今日も全開
じんでんねん
仲良シッパ夫婦日記

ブーゲンビリア便り
豆狸通信
Eagle 1%
fio's smile
わんだ!full LIFE

kimiの館
Nossa Senhora
Rodem's Room
with ゆう

お休み中?
ABBY BLOG
Princes Prue in NY
Ramu's Blog
Tini & Reno's Playhouse


リンク(ワンコ)
つれづれ日記

リンク(ソノラの抽斗)
MIRASOLスパニッシュ・タイル
nobody knows me






ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧